日経トップリーダー 2018/03号

特集1 取引先の見切り方
〔応用編〕 各社の選定基準と交渉術
惰性で続く取引先にメスを入れる

Q:御社が取引先を見直す基準は何ですか? 基準1:粗利50%を軸に、紳士服店を再生 政府要人や著名経営者が顧客に名を連ねる、仕立て紳士服店の銀座テーラーグループ(東京・中央)。鰐渕美恵子社長は、亡夫の後を継いで100億円の負債を返済し、会社を蘇らせた。早くから着手したのが、原価管理に基づく取引の見直しだ。(22〜27ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6603文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 取引先の見切り方(10〜11ページ掲載)
取引先の見切り方
特集1 取引先の見切り方(12〜13ページ掲載)
ずさんな原価管理が会社を潰す
特集1 取引先の見切り方(14〜17ページ掲載)
〔理論編〕 原価管理の基本をおさらいする
特集1 取引先の見切り方(18〜21ページ掲載)
〔実践編〕 横引シャッターの見切り方
特集1 取引先の見切り方(22〜27ページ掲載)
〔応用編〕 各社の選定基準と交渉術
特集1 取引先の見切り方(28〜30ページ掲載)
タニタ・谷田社長に学ぶ取引先の見直し方
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 財務 > 投資・経費
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > 経理・財務スキル
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 経理・財務スキル
【記事に登場する企業】
銀座テーラー
群協製作所
update:19/09/24