日経トップリーダー 2018/03号

特集3 ディスコの不思議な“社内通貨経営”
毎日「1分プレゼン」で社員が競う
ウィルで課題発見力も向上

毎日のように業務改善アイデアを各部署が発表し合う。社員が常に改善を考え続け、仕事を進化させるためだ。ウィルは業績向上だけでなく、改善も促進する役割を果たす。 今年1月30日午後4時、東京都大田区のディスコ本社6階に特設会場がしつらえられた。中央の大型スクリーンの両脇に、部署を代表する3、4人のメンバーで構成されたチームが並ぶ。100人を超える社員が着席すると、すぐに対戦が始まった。(83〜85ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3334文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集3 ディスコの不思議な“社内通貨経営”(76〜82ページ掲載)
ディスコの不思議な“社内通貨経営”
特集3 ディスコの不思議な“社内通貨経営”(83〜85ページ掲載)
毎日「1分プレゼン」で社員が競う
特集3 ディスコの不思議な“社内通貨経営”(86〜87ページ掲載)
「自由主義経営」は広まるか
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > その他(企業・組織)
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 業務改善
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
【記事に登場する企業】
ディスコ
update:18/08/06