日経コンストラクション 2018/03/12号

現場所長塾 失敗しない現場管理
第48回 災害対応 坑口を塞ぐ土砂崩れ 非常時こそ情報共有
緊密な意思疎通で折れそうな心を支え合う

 北海道新幹線のトンネルを施工中に、大雨の影響で土砂崩れが発生。坑口が土砂に塞がれ、工事の早期再開が困難になった。年度末に向けた忙しい時期の災害対応に協力会社の難色も予想されるなか、折れそうになる心を必死に支えたのは関係者間の緊密な意思疎…(62〜64ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3066文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 事故・災害(建築・土木関連)
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 土木事業・事例
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 土木事業・事例
【記事に登場する企業】
熊谷組
update:19/09/27