日経ビジネスアソシエ 2018/04号

トップアスリートの解体心書
File4 ロンドン・リオデジャネイロ五輪 新体操団体日本代表 畠山愛理 前編
「どう思われてもいい」で開いたフェアリージャパンへの扉

中学3年生で「フェアリージャパン」という愛称でおなじみの新体操全日本代表入りを果たし、ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪に出場して入賞されました。2015年の世界新体操選手権では、団体のリボン競技で40年ぶりの銅メダル獲得…(74〜77ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4629文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
サービス・流通・生活・文化 > メディア・音楽・スポーツ > スポーツ
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
update:18/11/07