日経トップリーダー 2018/04号

ジャパネット 高田旭人の二代目論
vol.1 あの手この手で意志を持たせる

はじめまして。ジャパネットホールディングス社長 兼 CEO(最高経営責任者)の髙田旭人です。2015年1月に創業者である父の後を継いでから丸3年が過ぎました。業績は好調で17年12月期の売上高、経常利益ともに過去最高を更新しています。この3年、「正しいことをすれば結果も付いてくる」という仮説を立て、さまざまなことに取り組んできました。約8500あった取扱商品点数を600程度まで絞ったり、社員数を1年で一気に250人増員したり、年間休日を10日間増やしたりするといったことなどです。(80〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2114文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > マネジメントスキル
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > マネジメントスキル
【記事に登場する企業】
ジャパネットホールディングス
update:18/11/07