日経エレクトロニクス 2018/05号

Breakthrough 電動化で始まる空の革命
〔第4部:特許分析〕 中国で特許が大量出願 トヨタも「空飛ぶクルマ」

ハイテク分野の特許調査に強みのあるスマートワークスが、電動航空機関係の出願特許から、その開発動向を探った。2000年を境にして、出願数が急速に増えている。欧米の大手企業による出願が主だが、中国企業による中国での出願が盛んな様子もうかがえた。(42〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5130文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
Breakthrough 電動化で始まる空の革命(16〜17ページ掲載)
電動化で始まる空の革命
Breakthrough 電動化で始まる空の革命(18〜23ページ掲載)
〔第1部:動向〕 空のuberが2020年に実用 旅客機はハイブリッドへ
Breakthrough 電動化で始まる空の革命(24〜33ページ掲載)
〔第2部:先行事例〕 欧米中の新興企業が火花 Airbusは全方位開発
Breakthrough 電動化で始まる空の革命(34〜41ページ掲載)
〔第3部:技術開発〕 「クルマの5倍」を目指せ パワー密度が指標に
Breakthrough 電動化で始まる空の革命(42〜45ページ掲載)
〔第4部:特許分析〕 中国で特許が大量出願 トヨタも「空飛ぶクルマ」
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > 知的財産・特許(エレクトロニクス) > エレクトロニクスの知的財産・特許
車・機械・家電・工業製品 > その他乗り物製造 > 飛行機・ロケット
ビズボードスペシャル > 知的財産・特許 > エレクトロニクスの知的財産・特許
【記事に登場する企業】
トヨタ自動車
update:18/08/06