日経トップリーダー 2018/05号

破綻の真相
ギフト市場の変化に乗り遅れ雑貨卸が不渡り2回で破産
吉田 服飾雑貨卸

下町のベルト工場から、カタログギフト向けの服飾雑貨卸に進出して成長した。冠婚葬祭ギフトの需要が落ち込む市場の変化に対応できず、業績が低迷。独自企画の商品販売で挽回を狙ったが、不渡りを出し事業継続を断念した。(52〜54ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3237文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > その他(経営危機・再建)
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > その他(卸・小売サービス)
サービス・流通・生活・文化 > 専門サービス業 > その他(専門サービス業)
update:18/11/07