日経ものづくり 2018/06号

特集1 技術を引き継ぐ技術
〔Part2 事例〕 属人的作業をデータで表現 カメラの記録で失敗動作を振り返る
日本電鍍工業

 同社はめっき液を約70種類保有しており、そのうち約20種類は独自の配合で、同社の競争力の源泉の1つだ。これらの維持管理は、従来はめっき液ごとに決まった担当者が単独で実行していた。 めっきの材料は、金や銀、白金などの貴金属であるためコストは高い。(64〜65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2391文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 技術を引き継ぐ技術(51ページ掲載)
技術を引き継ぐ技術
特集1 技術を引き継ぐ技術(52〜57ページ掲載)
〔Part1 総論〕 ピンチかチャンスか 若手への技術移転に本気
特集1 技術を引き継ぐ技術(58〜59ページ掲載)
〔Part2 事例〕 設計手順を細かく分析し標準化 計算書に検討根拠を明示
特集1 技術を引き継ぐ技術(60〜61ページ掲載)
〔Part2 事例〕 ベテラン頼りの生産計画 ノウハウをAIが引き継ぐ
特集1 技術を引き継ぐ技術(62〜63ページ掲載)
〔Part2 事例〕 創業者が発明した建設機械 原理原則に戻って設計を見直す
特集1 技術を引き継ぐ技術(64〜65ページ掲載)
〔Part2 事例〕 属人的作業をデータで表現 カメラの記録で失敗動作を振り返る
特集1 技術を引き継ぐ技術(66〜67ページ掲載)
〔Part2 事例〕 家業の技術だけを引き継ぎ 高精度加工を生かして新会社
特集1 技術を引き継ぐ技術(68〜70ページ掲載)
〔Part3 数字で見る現場〕 技術の取捨選択で意見割れる 棚卸・再整理の活動を重要視
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > その他(車・機械・家電・工業製品) > その他(車・機械・家電・工業製品)
車・機械・家電・工業製品 > 車・機械・家電・工業製品の市場・業界動向 > 機械・工業製品の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 機械・工業製品の市場・業界動向
【記事に登場する企業】
日本電鍍工業
update:18/08/07