日経トップリーダー 2018/06号

特別リポート 市場消滅 そのとき、あなたの会社は
写真事業こそ私の生きる道 ほか

プラザクリエイト本社社長の大島康広といえば、1990年代に巻き起こったベンチャーブームの旗手の1人として脚光を浴びた。DPEショップ「パレットプラザ」の多店化で名を馳せ、96年には店頭(現ジャスダック)市場に株式を上場。わが世の春を謳歌した。しかし、写真プリント市場の急速な縮小に伴って、その名が表舞台に出ることは極端に減った。ところが今、実際に対面してみると、その人懐っこい笑顔は、かつてのままだった。(10〜17ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9703文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
サービス・流通・生活・文化 > その他(サービス・流通・生活・文化) > その他(サービス・流通・生活・文化)
【記事に登場する企業】
プラザクリエイト
万葉倶楽部
update:18/11/07