日経トップリーダー 2018/06号

特別リポート 市場消滅 そのとき、あなたの会社は
成功するまで決して諦めない

市場消滅への対応策は三社三様だが、共通点が3つある。まず諦めずに次の一手を考え続けている点。市場がこれだけ急激に縮小すると、経営を続ける情熱を失ってもおかしくない。だが、3社の経営者は本業不振のカバー策を考え続けた。これに関して、チェーン店の出退店支援サービスという新規事業を確立した45アイズの大塚社長の象徴的な発言がある。「本業が厳しくても、長く会社を続けてきた以上、何らかの強みが社内には眠っている。それを掘り起こせば、次の一手は打てる」(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1165文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
サービス・流通・生活・文化 > その他(サービス・流通・生活・文化) > その他(サービス・流通・生活・文化)
update:18/11/07