日経トップリーダー 2018/06号

疑問解決 社長はなぜ大学院に通うのか
新規事業の撤退基準が分かった

経営者として30年間走り続けてきたが、果たして自分は経営戦略の基礎が分かっているのか──。ゴムや合成樹脂の複合素材を製造する三福工業(栃木県佐野市)の三井福次郎会長は、2006年、57歳で大学院に通い始めた。きっかけは、ある会議だった。(74〜75ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2286文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
サービス・流通・生活・文化 > 教育サービス > 大学
サービス・流通・生活・文化 > 教育サービス > 教養・生涯学習
【記事に登場する企業】
立教大学
update:18/11/07