日経トップリーダー 2018/06号

澤田秀雄の変な経営挑戦日記
第18回 幹部には間近で手本を見せる

社員数が増え、組織が徐々に大きくなってくると、社長1人が経営のすべてをチェックすることは物理的に難しくなります。この問題を解決するには、幹部を育成しなければなりません。トップの思考様式や行動様式を理解して部下にかみ砕いて説明しつつ、自らその手本を示すことができる幹部を育てる。幹部が育成できるかどうかで、企業がさらに成長できるかどうかが決まると言っても過言ではありません。(90〜91ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2493文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > マネジメントスキル
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > マネジメントスキル
【記事に登場する企業】
エイチ・アイ・エス
update:18/11/07