日経ものづくり 2018/07号

山根一眞と写真が語るアルマ電波望遠鏡
第4回 温度差40℃で熱変形させない設計

 アンテナは大きな温度変化でも変形しない厳しい課題もクリアした。「アルマ」が設置されたアタカマ砂漠の標高5000m地点にある、チャナントール高原は昼間は20℃以上に上昇することもある。一方、夜間は最も低い時はマイナス20℃にまで下がる。(66〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6126文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる378円
買い物カゴに入れる(読者特価)189円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 工業製品・グッズ > 光学製品
【記事に登場する企業】
獨協大学
update:18/08/30