日経ビジネスアソシエ 2018/09号

特集 2025大予測
〔大予測3〕 近未来の食
世界人口の増加で枯渇する食料 昆虫食と人工肉が人類を救う

 世界の人口爆発によって、食料危機の懸念が強まっている。2050年までに世界人口は90億人台になると言われ、特に肉などたんぱく質は、需要を賄えなくなる可能性が高い。そうした中で、新たな食材や農法に注目する動きが出てきている。その1つが昆虫食だ。(44〜45ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2969文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 2025大予測(16〜17ページ掲載)
2025大予測
特集 2025大予測(18〜23ページ掲載)
〔大予測1〕 社員の4割が複業ワーカーに “一芸社員”は「定年=失業」?
特集 2025大予測(24〜26ページ掲載)
〔大予測1〕 グーグル流 2025年の「ニューエリート」像
特集 2025大予測(28〜29ページ掲載)
〔大予測1〕 周りや大人に変えてほしいとは思っていない 世界は自分で変えられる
特集 2025大予測(30〜35ページ掲載)
〔大予測2〕 確実に広がる「個人間信用格差」 「正直者がバカを見る」は昔話に
特集 2025大予測(36〜37ページ掲載)
〔大予測2〕 シェアサービスの普及で“共同体”が復活
特集 2025大予測(44〜45ページ掲載)
〔大予測3〕 近未来の食
特集 2025大予測(46〜49ページ掲載)
スペシャルトーク 勝間和代さん 増原裕子さん
特集 2025大予測(50〜55ページ掲載)
〔大予測4〕 理不尽出費にあえぐ「1億総“負動産貧乏”」時代 “住宅サーフィン生活”を超格安賃料が後押し
特集 2025大予測(56〜57ページ掲載)
〔大予測4〕 迫る「高コスト社会」
特集 2025大予測(58〜59ページ掲載)
〔大予測4〕 “階級固定”で社会全体の不安拡大へ
特集 2025大予測(60〜65ページ掲載)
〔大予測5〕 7年で70万人が「介護離職」 “介護経験”が評価される時代に
特集 2025大予測(66〜67ページ掲載)
〔大予測5〕 タイムシフトが進み昼間市場が拡大する
特集 2025大予測(68〜69ページ掲載)
〔大予測5〕 近未来の医療
特集 2025大予測(70〜75ページ掲載)
〔大予測6〕 殺伐とした社会問題が頻繁に発生 日本人が知らない「最も死に至る病」
特集 2025大予測(76〜77ページ掲載)
〔大予測6〕 親の「デジタル遺品」を整理する
特集 2025大予測(78〜81ページ掲載)
〔編集長INTERVIEW〕 編集長 INTERVIEW ほぼ日 社長 糸井重里さん
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
企業・経営・ビジネス > ビジネススキル・ノウハウ > ビジネススキル・ノウハウ一般
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > その他(食品・外食産業)
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > ビジネススキル・ノウハウ一般
第一次産業・エネルギー事業・水事業 > 第一次産業 > 農業
update:18/11/07