日経アーキテクチュア 2018/12/27号

特別リポート 写真で見る10大ニュース2018
記録的災害が相次いだ「平成最後の夏」

 酷暑に見舞われた2018年の夏、列島各地は異常気象に苦しんだ。豪雨や暴風などによる災害は、従来の想定を大きく超え始めた。過去の観測を基準として整備されたインフラは、将来的に発生する自然災害に耐えられない可能性が高まっている。(6〜15ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6899文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる432円
買い物カゴに入れる(読者特価)216円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築トラブル > 事故・災害(建築・土木関連)
update:19/01/03