日経アーキテクチュア 2018/12/27号

特集 米国建築の底力に学べ
米国建築の底力を読み解く 力の源泉は合理主義 大胆さの“背景”に学べ

レトロ建築を再起動する「リポジショニング」は、大規模建築物の保存に頭を悩ませる日本の建設界に新たな思想を吹き込むかもしれない。 日本でも今後一段と沸騰する倉庫需要に応える…(69〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3331文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 米国建築の底力に学べ(52〜53ページ掲載)
米国建築の底力に学べ
特集 米国建築の底力に学べ(54〜59ページ掲載)
リポジショニング レトロ超高層ビル改修に大金を投じて賃料アップ
特集 米国建築の底力に学べ(60〜63ページ掲載)
スピード設計・施工 巨大倉庫は速攻開発「サッと建てパッと売る」
特集 米国建築の底力に学べ(64〜65ページ掲載)
深層マーケティング ミレニアル世代を狙い撃つ高級高層アパートが急拡大
特集 米国建築の底力に学べ(66〜68ページ掲載)
新スタンダード 次世代建築の物差しは人に直結する「健康」
特集 米国建築の底力に学べ(69〜71ページ掲載)
米国建築の底力を読み解く 力の源泉は合理主義 大胆さの“背景”に学べ
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 建設・建築の市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 建設・建築の市場・業界動向
update:19/01/03