日経パソコン 2019/02/25号

Hit Products
PFU ScanSnap iX1500
タッチパネル搭載で使い勝手がさらに向上!

紙の書類を読み取り、PDFや画像ファイルへと変換できるドキュメントスキャナー。この分野を20年近く牽引してきた製品が、PFUの「ScanSnap」(スキャンスナップ)シリーズだ。昨今は、オフィスなどでのペーパーレス化や利用者自身が書籍を電子化する“自炊”ブームも手伝って注目度が一段と高まっている。そんなScanSnapシリーズの売れ筋が、2018年10月に発売した「iX1500」だ。特徴は、本体デザイン。従来機は色がブラックで、直線的なスクエアデザインだったが、iX1500は色がホワイトで丸みを帯びたデザインへと大きく方向転換。/他(8〜9ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2788文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 動画像入力機器 > スキャナ*
【記事に登場する企業】
キヤノン
セイコーエプソン
PFU
ブラザー販売
update:19/08/17