日経パソコン 2019/02/25号

大人も知っておきたい イマドキの若者IT事情
第14回 TikTokは高いAI技術で若い世代をキャッチ

音楽に合わせて口パクしたり、身振り手振りでできるダンスをしたり……。若者を中心に人気が急上昇している「TikTok(ティックトック)」には、楽しそうなショートムービーがたくさん投稿されています。とはいえ、1本最大15秒の動画ですし、何時間も見続けることは少ないと思いますよね。ところが実際は、1日に何時間も見るユーザーが多いのです。それは、TikTokがサポートした「デジタルウェルビーイング」機能からうかがい知ることができます。(109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1449文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > 携帯電話・モバイル情報端末 > スマートフォン
パソコン・デジタルギア > その他(パソコン・デジタルギア) > その他(パソコン・デジタルギア)
パソコン・デジタルギア > モバイル端末用アプリ・サービス > スマートフォン・タブレット用アプリ・サービス
インターネットサービス > ネット上のコミュニケーション > ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)
情報システム > 情報工学 > 人工知能
政治・経済・社会 > 社会 > 社会全般
ビズボードスペシャル > 学術系 > 人工知能
日経パソコンEdu用記事(非表示) > 最新トレンド徹底解説 > イマドキの若者IT事情
update:19/03/15