日経ビジネス 2019/04/22号

特集 強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた
PART3 会社負担は増えるが…… 全世代に報いる妙手は

 「もうひと花、咲かせられるかな」。日本ガイシの生駒信和氏は61歳の今も現役だ。自動車の排ガスに含まれる有害物質濃度をリアルタイムで測定するセンサーの開発に長く携わってきた。「次の新製品を世に送り出すまで仕事を続けたい」。(38〜41ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6846文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた(28〜29ページ掲載)
強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた
特集 強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた(30〜33ページ掲載)
PART1 35カ国中18位、伸び率1%に届かず 日本の給料 落日あらわに
特集 強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた(34〜37ページ掲載)
PART2 人材の定着にも獲得にも欠かせず 社員の「納得」、どう引き出すか
特集 強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた(38〜41ページ掲載)
PART3 会社負担は増えるが…… 全世代に報いる妙手は
特集 強くなれる給料 日立、ユニクロ… あの企業も動いた(42〜45ページ掲載)
PART4 日本経済の成長は給与改革から 変える会社が生き残る
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 労働条件・給与・組合
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
アルファ電子
日本ガイシ
ファーストリテイリング
ポーラ
未来工業
update:20/03/22