日経ビジネス 2019/04/29号

ニュースを突く 台湾
シャープを買った男の危険な賭け

 「(総統選の公認候補者を決める)予備選に参加する」。4月17日にこう宣言した郭台銘氏だ。売上高19兆円、従業員数100万人の世界最大のEMS(電子機器の受託製造サービス)、鴻海精密工業を一代で築き上げたカリスマ経営者だ。(11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1853文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
政治・経済・社会 > 社会 > 海外の社会事情
【記事に登場する企業】
台湾ホンハイ・テクノロジー・グループ
update:21/03/05