日経ビジネス 2019/04/29号

時事深層 POLICY
訪日客増と併せ地方創生の柱に 農林水産物の輸出目標、引き上げへ

政府は、2019年に1兆円としている農林水産物・食品の輸出目標を引き上げる。相手国の“非関税障壁”問題などについては、関係省庁が連携し「オール日本」で対応する。日経ビジネスが開いた創刊50周年フォーラムで、菅義偉官房長官が明らかにした。(20ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1500文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治#
政治・経済・社会 > 世界経済・貿易 > 貿易全般
エネルギー事業・水事業・第一次産業 > 第一次産業 > 農業
【記事に登場する企業】
日本政府
update:21/03/05