日経ビジネス 2019/04/29号

連載 日経ビジネスが見た 激動の50年
一九九〇年代 第15回 「政治とカネ」で怒り沸騰 選挙制度改革の幻影 理想の政治、実現せず

 戦後、疑獄事件は何度か起きたが、政治とカネが大きくクローズアップされたのは74年の田中金脈問題だった。時の首相、田中角栄のファミリー企業による信濃川河川敷買収に絡む土地転がし疑惑などが明るみに出たのを機に翌75年、政治資金規正法が大改正された…(58〜61ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6689文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治#
政治・経済・社会 > 社会 > 社会問題
【記事に登場する企業】
自民党
日本政府
update:21/03/05