日経ドラッグインフォメーション 2019/05号

薬の相互作用としくみ
薬剤性ジスキネジアが関与する相互作用
遅発性およびレボドパ誘発性ジスキネジアに注意

薬剤による錐体外路症状には、抗精神病薬やレボドパの長期投与によって発症する遅発性ジスキネジアと、レボドパ誘発性ジスキネジアの2種類がある。これら難治性のジスキネジアを早期に発見することが極めて重要になる。(26〜29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8601文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 医薬品 > 薬品
医療・バイオ > 医療関連資格・スキルアップ > 医療・薬剤・看護・介護の知識
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > 医療・薬剤・看護・介護の知識
【記事に登場する企業】
杉山薬局
update:19/06/04