日経Automotive 2019/06号

連載講座 自動車技術者のためのAI入門
〔第9回 運転者の状態を読み取る〕 深層学習で感情の変化を分析 車内カメラと音声認識を連携

 交通事故の多くは、人間のエラーによって発生している。その要因をなくすために、居眠り運転や注意散漫な運転、体調の急変など運転者の状態を検出する監視システムに注目が集まっている。日本では2018年に国土交通省が、運転者の体調急変時の対応を念頭に置…(68〜71ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5433文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる270円
買い物カゴに入れる(読者特価)135円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > その他部品(車・バイク)
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > ITS・自動車情報システム
情報システム > 情報工学 > 人工知能
ビズボードスペシャル > 学術系 > 人工知能
update:19/05/18