日経ESG 2019/07号

News 再生可能エネルギー
初期投資ゼロで太陽光発電の利用を拡大
イオン、「屋根貸し」に活路

 イオンは昨年3月に公表した「イオン脱炭素ビジョン2050」で、店舗が排出するCO2を2050年までに実質ゼロにする目標を掲げている。店舗のCO2排出量の約9割が電力の使用によるものだ。省エネで減らせる余地は限られており、再エネの大規模な利用が欠かせない。(11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1259文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食料品店・スーパー
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 食料品店・スーパー
update:19/06/15