日経ESG 2019/07号

News 生産多様性
パリ協定に続いて主導権を狙うフランス
G7で生物多様性憲章を採択

5月にフランスで開催されたG7環境大臣会合で生物多様性憲章を採択した。会合では若者や労働者からの反発を抑えたい仏政府の思惑も見え隠れした。香坂 玲/名古屋大学大学院 環境学研究科 教授、IPBES外部評価パネルメンバー 「約100万種の動植物種が絶滅の危…(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1386文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
名古屋大学
update:19/06/15