日経WOMAN 2019/07号

妹たちへ ジャーナリスト 増田ユリヤ
2回目 たった十数行の新聞コラムから在日外国人の取材にのめり込んだ20代。セクハラ、パワハラ、リストラ…働く女性にとって厳しい環境が続くなか傍には母が残してくれた犬がいた。そして、37歳で初の海外取材へ。

 ある日、「神奈川県平塚市にある保育園には、10カ国の子供たちが通っている」という新聞のコラム記事に目が留まりました。ビザが緩和され、日本へ出稼ぎに来る外国人が増えるなか、工業地帯の近くにある保育園が多国籍になっているというのです。すぐに取材…(128〜129ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3405文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる162円
買い物カゴに入れる(読者特価)81円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 住まい・暮らし > 生き方
update:19/07/11