日経コンピュータ 2019/06/27号

ニュース&リポート
降雨を9割の確率で捕捉 KDDIらが「超局地」の気象予想

KDDIとウェザーニューズが気象関連のIoTサービスを機能強化した。降水量や風速などの計測値に関して、アラームを自由に設定できる。大雨や猛暑など危険度が増す建設現場の安全管理を支援する。 都内某所の建設現場。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1236文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他電子部品 > その他電子部品
Bizトレンド > キーテクノロジー > IoT
【記事に登場する企業】
ウェザーニューズ
KDDI
update:19/07/12