日経トップリーダー 2019/07号

特集2 「倒産」というカードの切り方
「倒産」というカードの切り方
民事再生法20年、蘇った会社が下した決断

もしもわが社の経営が悪化、「倒産もやむなし」の事態に陥ったら──。縁起でもないと目をそらさないでほしい。同じ「倒産」でも、例えば破産と民事再生では、その後が大きく異なる。いざというとき、冷静に倒産のカードを切れる覚悟が会社を救う。民事再生法の成立から20年、今こそまさかに備えたい。(55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:278文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる108円
買い物カゴに入れる(読者特価)54円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 「倒産」というカードの切り方(55ページ掲載)
「倒産」というカードの切り方
特集2 「倒産」というカードの切り方(56〜59ページ掲載)
最悪の結末はこう防ぐ
特集2 「倒産」というカードの切り方(60〜65ページ掲載)
わが社はこう復活した
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 倒産・解散
企業・経営・ビジネス > 経営危機・再建 > 再建
update:19/07/08