日経ビジネス 2019/09/02号

特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル
PART2 「老後資金2000万円不足」なんて怖くない 強気のサラリーマン大家

 若者に抜群の人気を誇る東京・三軒茶屋。8月中旬のある日、大通り沿いのカフェに行くと、約束の男性は店の前で待っていた。河津桜生氏(仮名)。大手金融機関の融資担当という顔を持つサラリーマン大家だ。(32〜34ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4210文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる216円
買い物カゴに入れる(読者特価)108円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(24〜25ページ掲載)
不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(26〜29ページ掲載)
PART1 金融緩和の副作用か天の恵みか カネ余りの値上がり列島
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(30〜31ページ掲載)
COLUMN1 掘り出し物件はまだある プロが指摘する市場のゆがみ
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(32〜34ページ掲載)
PART2 「老後資金2000万円不足」なんて怖くない 強気のサラリーマン大家
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(35ページ掲載)
COLUMN2 台頭する「不動産テック」 着々と布石打つソフトバンク
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(36〜40ページ掲載)
PART3 バブル崩壊が生んだ異形の経営者 アパホテル総帥の皮算用
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(41ページ掲載)
COLUMN3 五輪後もオフィス大量供給 強気の裏に「イノベーション」
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(42〜45ページ掲載)
PART4 地銀の越境融資も不動産向け 地元独占崩す“琉球侵攻”
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(46〜47ページ掲載)
COLUMN4 狙うは人口減少都市 逆張り不動産戦略の勝算
特集 不動産 まだ上がるか 活況の最前線で見たリアル(48〜49ページ掲載)
PART5 悲観派と楽観派との分水嶺 バブルか、グローバルか
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 不動産事業 > 不動産事業の市場・業界動向
建設・不動産 > 不動産事業 > 不動産運用
建設・不動産 > 建設・不動産の市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
サービス・流通・生活・文化 > 住まい・暮らし > その他(住まい・暮らし)
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 不動産事業の市場・業界動向
update:19/09/09