日経コンストラクション 2019/09/23号

特集1 未来の道路
交通や都市の変わり目に商機

 日本工営は、自動運転技術と先進的なICT(情報通信技術)を組み合わせた事業のプロデュースを手掛けている。東京都が自動運転技術の実用化を加速させるために2018年度から実施している新規ビジネスの支援事業のことだ。日本工営は「事業プロモーター」を務め…(48〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4453文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 未来の道路(32〜33ページ掲載)
未来の道路
特集1 未来の道路(34〜37ページ掲載)
“ITの巨人”が道の変革に乗り出す
特集1 未来の道路(38〜41ページ掲載)
知っておくべきモビリティー入門
特集1 未来の道路(42〜47ページ掲載)
次世代道路の原型が続々と
特集1 未来の道路(48〜51ページ掲載)
交通や都市の変わり目に商機
関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
日本工営
update:19/09/30