日経ビジネス 2019/10/07号

特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言
PART4 このままでは米中の9分の1 次の50年見据え 成功モデルのリセットを

 シンクタンクの日本経済研究センター(東京・千代田)は6月、2060年までの主要7カ国のGDPの推移をシミュレーションした長期経済予測をまとめた。それによれば、日本のGDPは、20年代半ばにインドに抜かれ、40年代半ばにはドイツに抜かれる。 ドイツは欧州連合(EU…(51〜55ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8399文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(24〜25ページ掲載)
目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(26〜31ページ掲載)
PART1 SPECIAL INTERVIEW
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(32〜33ページ掲載)
DATA 停滞続けた30年間の主犯 売上高増やせなかった日本企業
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(34〜38ページ掲載)
PART2 投資せず、賃金抑え、効率悪い 日本を眠らせた「3低」経営 負の循環から抜け出せ
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(39〜44ページ掲載)
提言 50の提言
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(45〜50ページ掲載)
PART3 論文、特許でも地盤沈下 イノベーションの窓開くか このままでは技術「劣」国に
特集 目覚めるニッポン 再成長へ 50人の提言(51〜55ページ掲載)
PART4 このままでは米中の9分の1 次の50年見据え 成功モデルのリセットを
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 働き方改善#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営論
政治・経済・社会 > 国内経済 > その他(国内経済)
update:21/03/05