日経ビジネス 2019/11/11号

敗軍の将、兵を語る
東京五輪で広島の花火中止 上野隆一郎氏 [宮島観光協会専務理事・事務局長]

 1973年にスタートした当初は地元の人を対象にした夏まつりの花火大会であり、数百発を打ち上げるだけにとどまっていました。それが年とともに次第に規模が拡大していき、最近では毎回5000発ほどの花火を打ち上げています。 時期はこのところ8月の第4土曜日に…(114〜115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3041文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 事件・事故・クレーム > 企業・経営・ビジネスの事件・事故・クレーム
サービス・流通・生活・文化 > 行楽 > その他(行楽)
update:21/03/05