日経エレクトロニクス 2019/12号

Emerging Tech 電子機器
次世代規格VVCが標準化へ AV1超え圧縮率で巻き返し図る
頭打ち感のある映像符号化、次の一手は(技術編)

 VVCは、8K映像で使いやすい符号化方式を目指した。性能向上は着実に進んでおり、目標の2倍にはもう少しかかるが、現時点でH.265に比べて約33%向上しているという。一方のAV1は約21%にとどまる。 8K映像で使いやすい符号化方式を目指すVVCは、放送業界が熱心だ。(83〜88ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6981文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > その他(エレクトロニクス) > その他(エレクトロニクス)
update:19/11/27