日経アーキテクチュア 2020/03/12号

特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料
ここまで来たCNF活用 植物性のナノ繊維で強度アップ

 CNFによって耐久性の向上を目指す建材の1つが遮熱塗料だ。舗装工事や塗料販売などを手掛ける田島技術は、CNFを混ぜた塗料の性能を従来品と比較。遮熱性能はそのままに、塗膜の引張強度や硬度を高められることを確認した。(60〜63ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3885文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(42〜43ページ掲載)
設計者がザワつく 驚異の建築材料
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(44〜49ページ掲載)
鉄・木・RCが“超”進化 桁違いの性能で建築の限界突破
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(50〜53ページ掲載)
普及前夜のCFRP 炭素繊維が工法を革新する
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(54〜57ページ掲載)
異次元断熱ウォーズ トリプルガラス超えの窓が爆誕
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(58〜59ページ掲載)
ガラスに意外な対抗馬 光を通し蓄熱もできる「透明な木材」
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(60〜63ページ掲載)
ここまで来たCNF活用 植物性のナノ繊維で強度アップ
特集 設計者がザワつく 驚異の建築材料(64〜67ページ掲載)
次世代環境素材 サーキュラーエコノミーを狙え
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > ナノテクノロジー > ナノ素材・マテリアル
車・機械・家電・工業製品 > 素材・部材 > 繊維
建設・不動産 > 建設資材・設備 > 建築資材
建設・不動産 > 建設・建築 > 建築資材
ビズボードスペシャル > 素材 > 繊維
update:20/06/16