日経ヘルスケア 2020/04号

特集2 大丈夫ですか?介護の実地指導への対応
大丈夫ですか?介護の実地指導への対応
多額の過誤調整で経営リスクの増大も

行政が介護施設・事業所の運営状況を調査する実地指導。2019年には実施率の向上等を目的に、調査業務の標準化・効率化が図られた。指導で多額の過誤調整が必要になったり、監査に移行して事業所指定の効力停止を受けたりすれば、事業継続にも影響が出かねない…(79ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:297文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 大丈夫ですか?介護の実地指導への対応(79ページ掲載)
大丈夫ですか?介護の実地指導への対応
特集2 大丈夫ですか?介護の実地指導への対応(80〜83ページ掲載)
〔Part1〕 実地指導の実態
特集2 大丈夫ですか?介護の実地指導への対応(84〜86ページ掲載)
〔Part2〕 実地指導対策のポイント
関連カテゴリ・企業名
update:20/09/26