日経トップリーダー 2020/05号

シリーズ対談 平和酒造4代目山本典正社長が聞く これからの中小企業経営
〔第3回〕 渡辺雅司 船橋屋 社長
立ち止まって考えるチャンス コロナ対応は会社の資産になる

 他人との比較や常識を尺度にしていては、いつまでも悩み続ける。自分を知り、ありのままの自分でいいのだ、ということを理解してもらうために、当社では自己開示したり、セラピストと語り合ったりする研修を行っています。 自分と向き合うことは非常に難し…(56〜61ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7949文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 人材育成・活用・制度
企業・経営・ビジネス > 企業・組織 > その他(企業・組織)
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
メディアトレンド > ICT > IT経営
【記事に登場する企業】
船橋屋
平和酒造
update:20/05/08