日経ヘルスケア 2020/05号

特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ
〔経験に学ぶ〕 職員のCOVID−19陽性が判明 そのとき病院はどう動いたか
熊本託麻台リハビリテーション病院、感染拡大阻止までの10日間

 通常診療を再開したのは3月2日。当該看護師が欠勤した2月17日から2週間が経過し、PCR検査も全て陰性など条件が整ったことから、保健所に同院の感染対応の再評価を受けた上で決定した。 診療再開当日の外来患者は数人程度。(28〜31ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5495文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ(20〜21ページ掲載)
新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ
特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ(22〜23ページ掲載)
〔現状分析〕 医療・介護、COVID−19の感染拡大の状況
特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ(24〜27ページ掲載)
〔全体動向〕 全国各地の医療提供体制がCOVID−19対応に「モデルチェンジ」へ
特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ(28〜31ページ掲載)
〔経験に学ぶ〕 職員のCOVID−19陽性が判明 そのとき病院はどう動いたか
特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ(32〜37ページ掲載)
〔対策編〕 創意工夫で職員や患者・利用者を守る
特集 新型コロナ、感染の連鎖を防ぐ(38〜39ページ掲載)
〔制度解説〕 診療報酬の特例や緊急経済対策で医療・介護を支援
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > その他(介護・看護)
update:20/05/17