日経NETWORK 2020/07号

特別リポート
新型コロナ禍の医療機関を狙う ランサムウエア攻撃の脅威

 そして身代金を支払えば、暗号化したデータを復号することに加えて、公開しているデータを削除するとしている。これによりデータのバックアップを取っている組織にも身代金の支払いを求める。 MAZEはWebサイトにおいて、自分たちの主張などを記したプレスリ…(44〜46ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3361文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > 迷惑メール*
インターネットサービス > 事件・事故(インターネット関連) > サイバー攻撃・サイバーテロ
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
メディアトレンド > ICT > セキュリティ
メディアトレンド > ICT > ネットワーク
update:20/07/05