日経Automotive 2020/08号

Features
百花繚乱のBEV用 発電エンジン
本命はロータリーにあらず

 ドイツ・フォルクスワーゲン(Volkswagen、VW)は、本音は違うと思うが、対外的には「本気」でBEVに舵(かじ)を切ると主張する。19年末に、「ゴルフ」に似た小型車「ID.3」の量産を開始した。 驚いたことに、ID.3の生産では、部品から車両の組み立てまで全ての電…(54〜61ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:9376文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > エンジン・モーター
車・機械・家電・工業製品 > 車・機械・家電・工業製品の市場・業界動向 > 自動車・バイクの市場・業界動向
ビズボードスペシャル > 市場・業界動向 > 自動車・バイクの市場・業界動向
メディアトレンド > エレクトロニクス > クルマ技術/動向
update:20/07/22