日経ビジネス 2020/12/07号

世界の最新経営論 コトラー流 新常態のマーケティング教室
5 アメリカンドリームの功罪 米国がここまで落ちた真の理由

 世界では、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、「ニューノーマル」のさらに次を見据える議論が高まっている。マーケティングの巨匠、フィリップ・コトラー教授は現状をどう見ているのだろうか。 「この状態がさらに何年も続いたら、かなり深刻だ。(86〜87ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3175文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
企業・経営・ビジネス > マーケティング戦略 > マーケティング・商品企画#
メディアトレンド > ビジネス・経済 > 海外展開
メディアトレンド > ビジネス・経済 > マネジメント
【記事に登場する企業】
米ノースウェスタン大学
update:21/03/05