日経ビジネス 2020/12/14号

スペシャルリポート
土木や車開発、工場保守で実用化 ここまで来た仮想現実 XRは生産性向上の切り札

 よく似た技術にAR(拡張現実、オーグメンテッドリアリティー)がある。位置情報を組み合わせてスマホの画面上にモンスターを出現させるゲーム「ポケモンGO」が2016年に登場して世の中に広まった。現実の風景に簡単な絵や文字を加え、視覚的に映えるようにした…(44〜48ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6604文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
車・機械・家電・工業製品 > 車・バイク(製造) > 生産体制(車・バイク)#
建設・不動産 > 施工 > 土木施工技術・ツール#
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木施工技術・ツール#
Bizトレンド > キーテクノロジー > AR/VR
Bizトレンド > ITとの融合 > ものづくりIT・スマート工場
メディアトレンド > ビジネス・経済 > マネジメント
メディアトレンド > 技術トレンド > VR/AR
メディアトレンド > 技術トレンド > iコンストラクション
メディアトレンド > 技術トレンド > デジタルものづくり
【記事に登場する企業】
インフォマティクス
鴻池組
国土交通省
JUKI
update:21/03/05