日経ビジネス 2021/02/15号

賢人の警鐘
「コロナ禍の病床不足は司令塔機能の欠如が原因。縦割りを打破して対策を」 早稲田大学大学院教授 川本裕子

 コロナ禍は、こうした日本的な対応を破綻させる結果になった。感染対策を担う保健所は、機動的な人員増員や、情報システム配備により現場を支援するはずの司令塔がないままに、感染拡大に業務がパンクし、多くが戦線縮小を余儀なくされている。 医療現場も…(102ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1614文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン#
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
医療・バイオ > 病気・怪我と治療・検査 > 身体の疾患#
政治・経済・社会 > 政治 > 国内政治#
メディアトレンド > ビジネス・経済 > マネジメント
【記事に登場する企業】
地方自治体
日本政府
update:21/03/05