日経ビジネス 2021/03/29号

スペシャルリポート
ブランド・ジャパン2021 顧客接点の工夫が奏功 ソニー、7年ぶりトップ10

 「リアルタイム瞳AF」とは、動いている被写体の瞳を瞬時に認識してカメラのピントを合わせる機能。人や犬、猫だけでなく鳥にも対応したと知って喜ぶ来店客に、店員が説明を付け加える。「30枚/秒は電子シャッターとしての最高連写速度です。(50〜53ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7104文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > 経営戦略#
企業・経営・ビジネス > マーケティング戦略 > 企業ブランディング
企業・経営・ビジネス > マーケティング戦略 > マーケティング・商品企画#
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 食材・食品・飲料#
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > 小売店(コンビニ以外)#
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 小売店(コンビニ以外)#
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > 百貨店
サービス・流通・生活・文化 > 卸・小売サービス > コンビニエンスストア#
メディアトレンド > ビジネス・経済 > マネジメント
【記事に登場する企業】
キリン
セブン&アイ・ホールディングス
セブン-イレブン・ジャパン
ソニーグループ
update:21/04/21