日経ヘルスケア 2021/07号

医療・介護経営者のための人事・労務入門
非常勤で雇いたいフリーランス医師にコンサルタント契約を求められた

業務委託契約には懸念が多い。雇用契約の条件調整が無難医師確保が難しい状況が続く中、フリーランスの麻酔科医から勤務可能という内諾をもらったX病院のA事務長。喜んで面接すると、コンサルタントとしての業務委託契約を結びたいという要望を受けた。(85〜87ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4352文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 看護・介護 > 介護・看護#
医療・バイオ > 法令・資格(医療・バイオ) > その他(医療・バイオ関連の法令・資格)
医療・バイオ > 病院・薬局・施設経営 > 病院・薬局#
ビズボードスペシャル > 資格・スキル > その他(医療・バイオ関連の法令・資格)
メディアトレンド > メディア > 医療関連
update:21/07/17