日経ヘルス 2022/01号

特集4 海の幸の健康パワー
〔Part1 昆布〕 昆布は腸活成分の宝庫。最注目はアルギン酸
ダイエットに、免疫アップに

Part 1 昆布昆布の主な成分の特徴と含有量を見てみると──。品種や成長段階による違いはあるが、大腸まで届いて腸内環境を整える腸活成分、アルギン酸、ラミナラン、フコイダンの3つで全体の約6割を占める。昆布はまさに腸活成分の宝庫だ。(94〜95ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3534文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
医療・バイオ > 健康維持・美容 > ダイエット・美容#
医療・バイオ > 健康維持・美容 > 健康維持・食品#
サービス・流通・生活・文化 > 住まい・暮らし > その他(住まい・暮らし)
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > ダイエット・美容#
サービス・流通・生活・文化 > 健康維持・美容 > 健康維持・食品#
メディアトレンド > ワーク&ライフ > 美容・コンディション管理
メディアトレンド > 女性誌 > 健康
メディアトレンド > 女性誌 > ファッション・美容・ダイエット
メディアトレンド > メディア > トレンド・教養関連
update:22/04/05