日経ヘルス 2022/01号

朝のたんぱく質習慣
体内時計を整え、筋肉量を増やす朝のたんぱく質習慣
最新研究でわかった

 食事によって起こる生理作用が、時間帯によって異なることを調べる時間栄養学研究の第一人者である早稲田大学先進理工学部の柴田重信教授は、「たんぱく質にも、朝食による体内時計の調整作用があることが動物試験で確認された」と話す。 私たちの体に備わ…(108〜109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3293文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 住まい・暮らし > その他(住まい・暮らし)
メディアトレンド > 健康 > ダイエット・食生活
メディアトレンド > ワーク&ライフ > 健康・病気
メディアトレンド > 女性誌 > 健康
メディアトレンド > メディア > トレンド・教養関連
update:22/04/05