日経ビジネス 2021/12/27号

編集長の視点/取材の現場から
寅年にリベンジ誓う猛虎軍

 2022年の干支(えと)は「壬寅(みずのえ・とら)」。壬には「陽気をはらむ」、寅には「春の草木が芽吹く」という意味があり、厳しい冬を越えて春の芽吹きが訪れる年になるのだそうです。コロナ禍という虎口を脱して経済を再始動させる年にしたいものです。(132ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1127文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
この号を購入
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > その他(企業・経営・ビジネス) > その他(企業・経営・ビジネス)
メディアトレンド > メディア > ビジネス関連
update:22/01/22