カスタムページの設定変更

12件の検索結果  1〜12件を表示

キーワード |

×が表示されている記事は、一部図表・写真が除かれています。

    最初 | 前へ | 1 | 次へ | 最後
  • 3

    interestingをimportantにしましょう(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    interestingをimportantにしましょう私は,米stanford大学教授の西義雄氏にお会いするたびにナノテクノロジーに関係する重要な用語やメッセージを教わっております。昨年は,「precompetitive」と「interdisciplinary」。「precompetitive」は「競合前」という意味です。ナノテク関連研究の多くはまだ企業間で商品を開発競争する前段階なので,競合

  • 3

    ナノサイズの自己組織化セル,不揮発性メモリとして機能することが明らかに(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    ナノサイズの自己組織化セル,不揮発性メモリとして機能することが明らかに米rice大学のjimtour氏は2003年10月20日,金のナノワイヤーと有機分子による不規則構造物が,コンピューターチップの部品である不揮発性メモリとして機能することを明らかにした。同氏は米rice大学の化学コンピュータサイエンス機械工学材料科学の教授。tour氏らの研究は米国化学会誌(thejournaloftheam

  • 3

    米Lehigh大,ガラスのくもりが表面厚さ数nm領域のひび割れによることを発見(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    米lehigh大,ガラスのくもりが表面厚さ数nm領域のひび割れによることを発見米lehigh大学材料科学工学科長である,himanshujain教授の研究グループは,ガラス製品を作るために溶けたガラスを勢いよく膨らませたとき,空気との接触でガラスの表面から厚さ数ナノメートルの領域に微細なひび割れが起きていることを発見した。jain氏によれば,このひび割れはミクロン単位やナノメートル単位の幅なの

  • 3

    立命館大,理工学部にMEMS工学科設置へ(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    立命館大,理工学部にmems工学科設置へ立命館大学は,2003年9月末に文部科学省に対し理工学部に三つの新学科を設置することを申請し,認められた。いずれも2004年4月から設置する予定で,そのうちの一つは「マイクロ機械システム工学科(departmentofmicrosystemtechnology)」。いわゆるmems(microelectromechanicalsystem)関係の専門学科

  • 3

    大研化学,AFMを応用したCNTナノピンセットの開発状況を公表(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    大研化学,afmを応用したcntナノピンセットの開発状況を公表大研化学工業(本社:大阪市城東区,社長:原田昭雄)は,カーボンナノチューブ(cnt)をピンセットとして使い,dnaや生体分子など10nm~1μmレベルの物体をつかんで移動したり切断などの操作をする“ナノピンセット装置”を開発しているが,このほどその開発途中経過を明らかにした。2003年10月23日,独立行政法人新エネルギー産業技術総

  • 3

    産総研,ビタミンC燃料電池の有効性を明らかに(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    産総研,ビタミンc燃料電池の有効性を明らかに独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)は,アスコルビン酸(ビタミンc)を燃料とする燃料電池を開発しているが,このほどアノード(負極側)電極の触媒にptなどの貴金属を使用せずにカーボンブラックを使用しても発電することを明らかにした。2003年10月24日に開催した産総研シンポジウム「燃料電池とナノテクナノサイエンス」において,生活環境系特別研究体小型

  • 3

    産総研,電解質に多孔質ガラスを利用した高出力のDMFCを開発(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    産総研,電解質に多孔質ガラスを利用した高出力のdmfcを開発産業技術総合研究所は(産総研)は2003年10月22日,多孔質ガラス電解質を利用して,直接メタノール形燃料電池(dmfc)を作成し発電することに成功したことを発表した。nafionなどのパーフルオロスルホン酸膜を用いた電池に比べ、高濃度のメタノール燃料で高い出力を得られるのが特徴。携帯機器向きの燃料電池として期待が高いdmfcの出力密

  • 3

    三井物産と茨城県,ナノテクの事業化モデルで協力(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    三井物産と茨城県,ナノテクの事業化モデルで協力茨城県と三井物産のxnriグループは、つくばエリアの研究機関の研究成果を事業化するためのモデル事業「つくばコミュニティプロジェクト~三井物産ナノテクパーク事業化モデルプロジェクト~」を共同で開始する。具体的には、茨城県内に立地する研究機関に所属する研究者から事業化テーマを募集し、選定する。採用した事業化テーマについて、xnriグループが中心となり、

  • 3

    日立東日本ソリューションズ,東北大 川添研の第一原理計算ソフト市販へ(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    日立東日本ソリューションズ,東北大川添研の第一原理計算ソフト市販へ日立東日本ソリューションズ(本社:仙台市,社長:大多和英行)は,多電子系の電子状態を表現し,材料の構造と動的挙動を解明する第一原理計算プログラム「mixedbasis」無料トライアル版の出荷を始めた。ナノ材料設計用シミュレーションプログラムで,unix(aixv4,irix6.5,tru64v5.1)およびx86系各種linux

  • 3

    米ナノテク法案の行方に興味はない ── 西 義雄氏 米Stanford大教授(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    西義雄氏米stanford大教授米ナノテク法案の行方に興味はない2000年1月,当時の米大統領がnni(nationalnanotechnologyinitiative)構想を発表し米国が国を挙げてナノテクノロジー研究を強化する方針を打ち出した。米国では,大統領が科学技術戦略を立案する前に,pcast(president'scouncilofadvisorsonscienceandt

  • 3

    総合科学技術会議が国プロの通信簿を公開(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    総合科学技術会議が国プロの通信簿を公開内閣府の総合科学技術会議は10月17日,各省が財務省に提出した平成16年度の科学技術関係概算要求に対する“通信簿”を公開した(関連記事)。概算要求額が10億円以上の既存テーマ(施策)と,新規テーマを合わせた約200件(表1)に対して上位からs,a,b,cの優先順位をつけたというもの。この評価は,財務省が平成16年度の予算を決定する時の重要な参考資料となる。

  • 3

    カレンダー(日経ナノテクノロジーPDFplus, 2003/11/10)

    11月10日月ドイツにおけるマイクロナノテクと光学技術その最新研究と応用ホテルニューオータニ東京(東京千代田区)ドイツnrw州経済振興公社ドイツnrw州科学研究省他http://www.nrw.co.jp11月12日水~11月14日金internationalsymposiumonfunctionalsemiconductornanosystems(fsns2003)ntt厚木r&dセ

    最初 | 前へ | 1 | 次へ | 最後
パネルを閉じる HOME お知らせ

ページの先頭へ