記事検索サービスHome / 産業動向レポート / 日本情報マートのビジネスレポート / 省エネルギー投資を実施する際のポイント

省エネルギー投資を実施する際のポイント

日本情報マートが提供するビジネスリポートの環境・リサイクルの分野から「省エネルギー投資を実施する際のポイント」を解説した報告です。A4判で、5ページになります(表紙を除く)。※2019年11月更新


目次

1.省エネルギー投資とは

2.業種別に見た省エネ投資

  • 熱を多量に利用する業種における省エネ投資
  • 最終消費者を主な顧客とする業種における省エネ投資
  • 温度管理が必要な物品を扱う業種における省エネ投資
  • 照明を多数使用する業種における省エネ投資
  • 大量の電気を使用する業種における省エネ投資
  • 自動車(トラック、バスなど)を多数使用する業種における省エネ投資
  • 物流に関わる企業全般(製造業、卸売業、運輸業など)における省エネ投資
  • 電気・熱供給の双方に大きな需要がある業種における省エネ投資
  • 製造業全般、大型の機器を使用する企業・団体における省エネ投資

3.省エネ投資を効果的に行うに当たって

  • ESCO(Energy Service Company)の利用を考える
  • 企業の実態に合った省エネ投資の実施が重要
  • 従業員の省エネに対する意識付けも重要

pdf download 3600円こちらのボタンからクレジットカードでデータをご購入いただけます 。